4つのデザイン

先人たちの知恵を引き継ぐ新発想の昭和レトロな家

湿気の多い日本の気候風土を考えて造られた長持ちする家。流行に左右されないスタンダードな意匠で、住むほどに味が出る家。それがサイエンスホームの家づくりの原点です。

心地のよい風が通り抜ける吹き抜け、柱と梁が美しい昔ながらの「真壁工法」に年中快適に過ごすことができる「外張り断熱」。ハイブリッド工法と大黒柱が家を支えて、無垢材が柔らかな雰囲気を醸し出します。住む人の暮らし方に合わせた自由設計も魅力のひとつです。

建てた後の生活を大切に考えるサイエンスホームは、ご予算の範囲内で最大限高品質な家をご提案いたします。

日々の生活レベルを落とすことなく、家族が笑顔で暮らす家。そんな幸せな家づくりを私たちと一緒に楽しみましょう。

  • Natural:優しさと温もりに包まれる家
  • Neo Nostalgia:懐かしく、心地の良い愛着の増す家
  • Antique:高級感とセンス溢れる家
  • Japanese Modern:日本伝統家屋の落ち着きある家

Natural

優しさと温もりに包まれる家

木が持つ本来の色を活かし空間の明るさを演出します。優しい色目の木と陽の光が溢れ温かみが増します。まるで日光を浴び森林浴をしているかのような「シンプルライフ」はいかがでしょうか?

Neo Nostalgia

懐かしく、心地の良い愛着の増す家

ドアを開けた瞬間からどこか懐かしい雰囲気が流れ、落ち着いた空間が家族の「おかえり」を出迎えます。年数が経過する度に心地よさと愛着が増す・・・「ネオノスタルジア」はいかがでしょうか?

Antique

高級感とセンス溢れる家

柱や梁の色に赤を取り入れることにより使用する建具・家具のデザイン次第では北欧風やアンティーク調の空間を作ることができます。

また、レンガや暖炉を取り入れることでより一層雰囲気を出すことも可能です。まさに異国情緒溢れる「アンティークモダン」はいかがでしょうか?

Modern

日本伝統家屋の落ち着きある家

使用する柱・梁・建具の色のトーンを下げ、日本家屋や古民家風に作り上げることでモダンな空間を作ることができます。

レトロとはまた違った雰囲気で、料亭や郷の家などのように、少し高級感が増し、かつ落ち着きのある「ジャパニーズモダン」はいかがでしょうか?

Page top